• HOME
  • 記事
  • 格闘技
  • 「ポロンあるかも」井岡一翔の大晦日決戦を盛り上げた4人のラウンドガール
井岡の世界戦を盛り上げた4人のラウンドガール。左から上原沙弓理さん、だにちゃんさん、パピコさん、ゆりあさん
井岡の世界戦を盛り上げた4人のラウンドガール。左から上原沙弓理さん、だにちゃんさん、パピコさん、ゆりあさん

「ポロンあるかも」井岡一翔の大晦日決戦を盛り上げた4人のラウンドガール

 

 WBA世界スーパーフライ級王者の井岡一翔(34、志成)の大晦日決戦を盛り上げたのが、写真の左から上原沙弓理さん、だにちゃんさん、パピコさん、ゆりあさんの4人のラウンドガールだ。これまでも、井岡の世界戦でのラウンドガール経験がある上原さんは、まるで試合に臨むボクサーのように食事制限をして肉体をシェイプアップしてきたそう。だにさん、パピコさん、ゆりあさんの3人はラウンドガールは初体験。パピコさん(写真右から2人目)は、「海外系のデザインみたいです」と今回の白黒のビキニ型の衣装を気に入った様子で、ドキッとする発言も。

「首の上のほう(の結び目)が甘いんで、もしかしたら(リング上で)取れてしまってポロンしちゃうかも(笑)。違う意味でネットニュースになるかもしれません。そこもお楽しみにして下さい」

 ABEMAの無料生配信の中で放送事故が起きる可能性をほのめかした。

ちなみに試合で「ポロン」のサプライズはありませんでした。

関連記事一覧